HOME看護セミナー > ストーマ管理のコツとピットフォール
東京 4/23(日)
 ストーマ管理は,外科系領域に限らずあらゆる科や在宅看護においても必要なケアになってきています。在院日数の短縮化に伴い,ストーマ管理のケアポイントも変化しなければなりません。本セミナーではストーマケアの基礎を確認し,現在のストーマ管理におけるコツとピットフォール(思わぬ危険・困難)を明らかにし,その問題解決のための思考を養います。今まさに重要とされているストーマ管理のための最新知識も習得し,明日から生かせる内容を勉強します。


石澤美保子 先生
公立大学法人奈良県立医科大学
医学部看護学科成人看護学教授
ET/皮膚・排泄ケア認定看護師
【講師からのメッセージ】
 ストーマ管理の根幹となる内容,つまりケアの基本には,私がETスクールで学んだ二十数年前と変化した点,そして変化してはならない部分があると思っています。人口動態や医療情勢の急激な変化のなかで,そのことを踏まえて講演をしたいと考えています。
 臨床で患者さんにケアをする機会の少ない方から,ストーマケアを数多く実践している方,すでに他のナースに指導をする立場の方まで,それぞれの方が現場で少しでも生かせる内容を目指します。

【東京会場】
会 場:ヒューリックカンファレンス 3階 ROOM1
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル
【地図を見る】
日 時:2017年 4月23日(日)
※セミナー内容は変更となる場合がございます。予めご了承ください。
【本セミナーの目標】
ストーマ管理の基礎となる知識を習得する
ストーマ管理に重要な装具選択のポイントを明確にする
これからのストーマリハビリテーションのケアの視点を理解する


Section1
ストーマリハビリテーションとは?今求められている術前ケアとは?
(60分)
- 休憩10分 -
Section2
ストーマケアにおける周手術期管理
(60分)
- 昼食(60分) -
Section3
皮膚保護剤とストーマ装具選択〜装具選択のコツ〜
(60分)
- 休憩10分 -
Section4
スキンケアとストーマ管理;合併症のケアはこうする!
(60分)
- 休憩10分 -
Section5
全人的ケアを考える;最新知識と症例供覧
(60分)
- Question time -
※上記内容・進行予定は,変更する場合があります。
ヒューリックカンファレンス
3階 ROOM1

JR総武線 浅草橋駅 西口より徒歩1分
都営浅草線 浅草橋 A3出口より徒歩2分
[google mapで見る]
WOC Nursing
13年11月号
WOC Nursing
15年2月号
WOC Nursing
15年10月号