HOME看護セミナー >みんなで考えよう! 実践につながる急変時の対応
東京 5/14(日)
 私たち看護師は,どのような職場であっても,急変という場面に遭遇する可能性があります。
 急変という場面を常に考えて行動するのはなかなか難しいと思います。でも,急変しそうだな,と予測できたらどうでしょうか。まったく予想していない状態よりは素早く対応できるのではないでしょうか?
 さらに,急変時の対応もわかっていれば,もっと自信が持てるはずです。このセミナーでは,ただ聴くだけではなく,少し頭を使って,自施設の環境を思い出しながら対応を考えてもらい,自分のモノにしていただきたいと思っています。そして,少し勉強もして,急変対応に自信をつけましょう!


中村康雄 先生
総生会 麻生総合病院 看護部 外来看護主任
【講師からのメッセージ】
 この講義では,いろいろな急変の場面を想定して,そんな時どうするかを少し考えて学んでみたいと思います。一度現場を離れて,急変対応に対するご自身の頭を整理する機会になればと思います。そして,病態なども学んで,急変対応に自信が持てるようになれば幸いです。

【東京会場】
会 場:ヒューリックカンファレンス 3階 ROOM5
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル
【地図を見る】
日 時:2017年 5月14日(日)
※セミナー内容は変更となる場合がございます。予めご了承ください。
【本セミナーの目標】
さまざまな病態による急変場面を想定できるようになる
スムーズな急変対応ができるようになる
G-2015について理解する


9:30〜9:35
オリエンテーション

9:35〜10:25
急変対応についての基礎の基礎

- 休憩10分 -
10:35〜11:25
みんなで考えよう,急変場面〜脳神経編〜

- 休憩10分 -
11:35〜12:30
みんなで考えよう,急変場面〜消化器編〜

- 昼食60分 -
13:30〜14:20
みんなで考えよう,急変場面〜呼吸器編〜

- 休憩10分 -
14:30〜15:25
みんなで考えよう,急変場面〜循環器編〜

- 休憩10分 -
15:35〜16:30
電話トリアージ
ガイドライン2015
まとめ・質疑応答

※上記内容・進行予定は,変更する場合があります。
ヒューリックカンファレンス
3階 ROOM5

JR総武線 浅草橋駅 西口より徒歩1分
都営浅草線 浅草橋 A3出口より徒歩2分
[google mapで見る]
循環器ナーシング
15年1月号
循環器ナーシング
15年4月号