HOME雑誌BIRTH > BIRTH 13年第1号
BIRTH 2013年第1号
2012年12月20日発売
A4変型判/80頁
価格:本体1,980円(税込)
ISBNコード:978-4-287-87009-9
全ページカラー印刷
特集妊娠と感染症 忘れてはならないエッセンス
企画編集/松原茂樹
画像をクリックするとサンプルをご覧いただけます
連載[PDF 連載[PDF 連載[PDF 特集[PDF
 北里柴三郎,野口英世,コッホ,パスツール。医学偉人伝主人公の多くは感染症と戦った先達です。先人を悩ませた感染症の多くは克服されつつありますが,「妊婦と感染」にはいくつかの特殊性があり,その特殊性を正しく理解しておく必要があります。
 まず,母体感染症が児に奇形(形態異常)を引き起こし得ること。TORCH症候群を例に,最近の知見も交えてポイントを示していきます。
 生まれてみて奇形がなければ,危険クリアでしょうか。経産道感染や経母乳感染を忘れてはなりません。B型肝炎,C型肝炎,HTLV-1などの児への感染は,将来,肝癌や白血病を引き起こす可能性があります。これらの多くの感染症において,母子感染ブロックの具体策が最近急速に進展してきています。
 ところで皆さん,ガス(GAS)という疾病(病原微生物)をご存知ですか。その回答は特集内に示しますが,「分娩時に母子が1日で死亡し得る疾患」です。早期に発見治療できれば救命できます。
 本特集では「妊婦と感染」を特集します。執筆陣はいずれも本分野に精通した臨床家です。「妊婦と感染」理解のための良い指南書となるでしょう。
松原茂樹
(自治医科大学医学部 産婦人科学講座 教授)
特集
1. 風疹 -TORCHの原点を学ぼう-/望月昭彦,奥田美加,高橋恒男
2. トキソプラズマ感染症 -診断と治療-/関沢明彦
3. B型肝炎とC型肝炎 -母子感染予防対策は?-/飯塚美徳
4. 性器ヘルペスへの対処法 -帝王切開分娩とするのか?-/春日義生
5. 性器クラミジア感染症 -何が問題か?-/塚原優己
6. HTLV-1(成人T細胞白血病) -抗体検査(キャリア診断)の流れは? 児の栄養方法の選択は?-/濱田洋実
7. 妊婦と歯周病 -予防は? 治療は?-/森 真理
8. GBS(B群溶血性連鎖球菌感染症) -母児感染から児を守るには-/水上尚典
9. 覚えておきたい劇症型GAS感染症/板倉敦夫

連載
・超音波検査 一目瞭然! -正しい楽しい使い方-
第9回 ドプラ法による血流計測/増崎英明

・岡本正子先生のからだのためになるレシピ
第9回 冬のおばんざい風メニュー/岡本正子

・声なき声を聴くために 胎児心拍数モニタリング判読塾
第9回 一過性頻脈の生理/鮫島 浩